恋ごころブログ 

♡おとこ心・おんな心♡ 

MENU

好きな人と関係を長続きさせるために~LINE編~

暗黙のルールをつくらない。彼のルールを知る。

f:id:koigokoroblog:20220319215951j:plain

付き合っている彼、いい感じの彼、気になる彼…

知り合ってから頻繁にLINEをとるようになると、最初のころはテンポよくLINEしてたのに、少しでもLINEが既読にならないと不安になりますよね…。

既読になっているのに何で返さないんだろうとか、ずっと未読だったのに突然LINEがきたり。

 

連絡がこないことは不安なのに、ポンポンポンポンLINEが続くとちょっと疲れてしまったりして、我ながら勝手だなと思う場面もあるはずです。

 

一緒に暮らしていない限り、毎日会うわけでは無いことが多いのでLINEでのやりとりでコミュニケーションをとることも多いはず。

 

関係を深めるための連絡ツールであるはずのLINEですが、時には不安や喧嘩のもとになっているのも事実です。

 

LINE(や電話)が原因で喧嘩したり、仲たがいすることがないように

今回は、「好きな人と関係を長続きさせるために気を付けたいLINEのルール」についてまとめます。

 

ふたりの中で暗黙のルールをつくると失敗する。

LINEでやりとりを始めるとなんとなく“ふたりの中でのルール”ができてきますよね。

 

例えば、最低1日1回はLINEするとか、仕事終わって家に着いたら連絡するとか…。

ふたりの取り決めを正式に作った場合も同じことが言えるのですが、あまりルールを作りすぎると、そのルールが守られていない時に不安のもとになりますし、時には喧嘩のもとにもなります。

 

・1日1回は連絡くるはずなのに連絡がないからどうしたんだろう…

・仕事が終わって家につくはずの時間なのに今日は連絡が来ないけど誰かと遊びに行っているのかな…?

・以前はテンポよくLINEのラリーが続いたのに最近は1日1回しか連絡くれない…気持ちが冷めたのかな?

などなど。

 

日々過ごしていれば、仕事が遅くなる日だってありますし、少し寄り道することだってあります。友達との付き合いもあるでしょう。

自分が精神的にまいっている時は、LINEを送らず眠りについてしまうこともあるでしょう。

 

彼女や好きな人への想いとは別に日常様々な変化があります。

そんななかで「毎日連絡するはずでしょ…」「前はこうだったのに…」という、ふたりのルールを作り、そのルールを守らなかった相手を勝手に攻めてしまうのは、喧嘩に発展しまうこともありますし、自分の精神状態も常に不安定になってしまいます。

 

毎日まったく同じ生活をし、1分たりとも違わない時間に帰宅し、毎日まったく同じ感情で過ごしている人はいないでしょう。

 

だからLINEのやりとりと、好きな人・気になる人への想いは別々のこともあります。

それを勝手にルールを作って、勝手に感傷的になったり、勝手に誤解をするのは、仲たがいのもとになるでしょう。

 

 

彼のルールを知る、彼のペースを知ることが大切。

本命の女性にする「本命サイン」や「脈ありサイン」とかに「毎日連絡をしてくれる」と書いてあるブログやコラムがありますが、

LINEをとる頻度やペースって人それぞれですよね?

 

「仕事が大変な時期で、彼女から毎日連絡することを求められるのが嫌だった」という理由で別れを決める人だっています。

例え、もともとは本命女子でも、毎日LINEすることを強制されて気持ちが冷めてしまったというケースもあります。

 

なので、「毎日LINE=好き」とは限りません。

 

毎日連絡とらないけど、デートの2日前、前日にひょっこり連絡がきて、デートのプランを決め、会ったらラブラブ♡なんてケースもあります。

 

彼の連絡をとる頻度やペース、自分自身と会っている時以外のコンディションを知ることで、連絡がこないことも不安にはなりません。

自分自身が不安にならなければ、連絡してこない彼を攻めることもありません。

 

彼のルールを知るだけで、自分自身の精神状態も安定し、関係を長続きさせることができるでしょう。

 

最後に…

恋愛ブログなどである「本命女子には毎日LINEする」とかいろんな意見がありますが、人によって違うというのが究極なところです。

なので、「こうであるべき」というものを決めず、「相手のルール」や「相手の状態」を知ることで、自分自身が不安になることもなくなり、相手を責め立ててて喧嘩することもなくなり、

ふたりの関係を長続きさせることができるでしょう。