恋ごころブログ 

♡おとこ心・おんな心♡ 

MENU

歳の差カップルはうまくいく?

歳の差カップルがうまくいく理由・うまくいかない理由

f:id:koigokoroblog:20220223100345j:plain


歳の差といっても10歳差、12歳差、20歳差など、どこからを「歳の差」というかはその人それぞれの認識の差はありますが、

今回は『歳の差カップルがうまくいく理由・うまくいかない理由』をまとめてしました。

(この記事は男性の方が年上の歳の差カップルを想定しています)

 

歳の差カップルがうまくいく理由

 

f:id:koigokoroblog:20220223101413j:plain

 

①包容力があり、女性のわがままも一歩引いてみてくれる

歳が離れていると、女性がちょっとわがままを言ったり、拗ねたりしていても、いい意味で年下の女の子が拗ねている時と同じように扱ってくれるため
同じ目線でムキになって言い返してきたりしないので、喧嘩になりにくいです。
 
一歩引いてみてくれて優しく包み込んでくれます。
 
お互いが同じ目線で言い合いをするということが少ないので、喧嘩が少なく仲の良さを保つことがでいるでしょう。

②人生経験があり刺激的に感じる

男性に頼りたいというタイプの女性だと、
人生経験が豊富で自分の知らないことを知っている男性は頼もしく、カッコよく見えます。
人生経験が豊富な男性がとても刺激的な存在になります。
 
また、仕事やプライベートの悩みなどを相談すると、同世代とはまた違ったアドバイスをしてくれたりして、とても頼りになる存在になります。
 
歳の差からくる人生経験の豊富さはとても魅力的に映りますし、常に刺激をもらえる存在となります。
 

③デートスポットが新鮮

年齢相応のデートプラン、デートスポットってありますよね。
 
歳の差カップルだと、相手の提案で自分の年齢だとなかなか行かないデートスポットに行ってみたり、
とくに男性が年上だと、男性の年齢からすると行かないような今トレンドのデートスポットに行けたりします。
 
自分の年齢だとなかなか行かないデートスポットに行ってみると、デートがとても新鮮で楽しく感じます。
そのデートに一緒に行った、一緒に体験した相手に対する愛情も深まります。
 
ふたりでいるととても新鮮な体験ができるので、一緒にいて楽しくて満足感があることも長続きするひとつの理由だったりもします。
 
 

歳の差カップルがうまくいかない理由

 

f:id:koigokoroblog:20220223102145j:plain

 

①年齢からくる老いが気になりだし、他の男性にときめく

好きという感情を持ったり、付き合いたてのときは、
年上の男性の容姿に対して、それがかっこいいと思ったり、もしくは気にならなかった場合でも、
一緒に過ごす期間が長くなり男性が年をとったり、
もしくは付き合っていく中で、最初の“ときめき”が薄れていくと、
男性の年齢的な老いが気になってしまう時がきます。
 
とくに、加齢臭や咳払いなど
昔は気にならなかったのか、それとも最近になって年上彼氏がするようになったのか…
どちらにせよ、女性は一度気になるとずっと気になります。
 
そうするとどんなに中身は好きでも
イケメンの同世代が現れたりすると、そのイケメンにときめいてしまうことだってあります。
もともと年の離れた人が好きという女性もいますが、同世代で気があう男性がいれば目移りしてしまい、破局するということになりかねません。
 
歳をとっても清潔感や若さを保つ努力をすることは、愛を保つ秘訣になるのではなでしょうか。
 

②生活習慣の差が気になる

好きだった時は刺激となった年の差からくる考え方の差・価値観の差・生活習慣の差も
魅力に感じず、“オ〇ジくさい”となってしまうこともあります。
 
繰り返しになりますが、女性は一度気になるとずっと気になります。
場合によっては「生理的に無理」と思ってしまうこともあります。
 
歳の差からくる生活習慣の差は魅力に感じますが、
俗にいうオ〇ジくささは、付き合い立てだろうが付き合いが長くなろうが、
魅力的なポイントにはなりません。
 
当たり前のように行っている生活習慣でも、女性からすると毛嫌うものもあるかもしれません。
女性が怪訝な顔をした時にキャッチできればいいのですが、日常で当たり前のようにやっている癖だと、女性に嫌われる癖だと気づくのはなかなか難しいものです。
お互いの嫌な癖などを言っても喧嘩にならないような信頼関係を築き、時には女性に指摘してもらうことも大切かもしれませんね。
 

③年齢の上下関係から主従関係になる

年上彼氏だから、相談しても、喧嘩しても優しく包み込んでくれたはずなのに、
年上・年下という年齢の差が主従関係になってしまうと、いい関係とは言えませんね。
(もちろん、完全対等の方がいいというわけではないと個人的には思いますが、
対等の方がいいのか、女性が三歩下がって歩くような関係の方がいいのかという議論は今回はなしで考えています!)
 
女性が年下で「人生経験が少ない」と言わんばかりに下に見たり侮辱したりするのは
愛のある関係とは言えません。
 
年齢が若くても考えが大人、経験が豊富な人もたくさんいますが、
年齢からくる幼さがあったときに女性を見下して、主従関係ができてしまっては、一緒にいても辛くなってきます。
年齢に関係なくお互いを尊重することが大切なのではないでしょうか。
 

まとめ

歳が離れた男性にひかれるポイントも、相手を嫌いになるポイントも表裏一体の部分があります。
 
歳の差カップルがうまくいく理由も、うなくいかない理由も同じように表裏一体です。
 
それでも歳の差からくる“違い”は魅力となり、素敵なカップルとなるでしょう(#^.^#)